2018/11/27

トイレのリーフォーム完了

トイレのリフォームをさせていただきました。
汚れ、ガタつき、温水洗浄がない・・・長年のお悩みでした。




床を掘り起こして、排水管からやり直しました。
タイルの床もクッションフロアーにして気持ちよくなりましたね。





今回ご採用いただいたトイレはパナソニック製です。
「えっ、パナソニックからトイレが出てるの?」って時々聞かれますが・・・



実は電気メーカーが作るトイレだけあってなかなか優れものなんですよ。





汚れが付きにくくてお掃除が楽で、もちろん節水でほんとに快適で良く出来てます。他メーカーとの一番の違いは本体の材質なんですよ。

普通便器って陶器で出来てますよね、でもパナソニック製は有機ガラスで出来ているんですよ。
陶器よりも水アカが固着しにくいという特徴があります。

陶器の場合焼き固める時にサイズが縮小しますので、
正確な規格で製造するのは大手便器メーカーさんの大型設備と長年のノウハウの蓄積があって出来る技。

その点、後で参入してきたメーカーとしては同じ土俵で戦わないで新素材の有機ガラスに着目したのはすばらしいですね。

陶器よりも軽くて、衝撃に強く、割れない、成型が容易。
ツルッとした質感が便器には適しているようですよ。

当店でお買い上げありがとうございました。

コメント

非公開コメント