2019/02/24

東芝機械さん社名変更の話題

今日はちょっと個人的な話題です。
東芝機械さんが来年4月1日に社名を芝浦機械に変更されるというニュースがありました。実に60年ぶりに「芝浦」という社名が復活ですね。




私が家業の街の電気屋に戻る前に勤めていた会社なんですよ。

現在のウィキペディアによると総合機械メーカーとなっていますが、
私が在籍した28年程前には大型工作機械のトップメーカーと評されていたかと思います。

戦時中では、あの戦艦大和の主砲46センチ砲の内部のライフルを削った工作機械もそうでしたし、

私が在籍した当時「東芝機械ココム違反事件」というのがあって、当時のソビエトの潜水艦のスクリュー音が静かになった原因の工作機械も作って変に有名になったりってことがありました。

今回のニュースで2つ上の先輩が現社長になられているのを知って驚きました。また、役員の方の中にも1つ上の先輩のお名前がありました。
どちらの先輩からもかわいがっていただいたので出世されててうれしかったです。

退職して長い年月が経つにもかからわずいまだに多くの同僚や先輩方と年賀状のやり取りさせていただいてますので話題になるとつい懐かしく思い出しますね。

入社して1年間は工場で現場を勉強して2年目から本社のある銀座勤め、
とはいえ担当したのが東北6県でほんとに出張が多くて・・・

それでもバブル全盛期でしたので、1台数億円する機械が飛ぶように売れまして、今思うとすごい時代にサラリーマンさせていただいたなぁと感慨深いです。

昔は「恋の芝浦、浅野のギャング、金と命の交換」って言葉がありましてね。
芝浦は東芝のこと、浅野は浅野セメント、交換は日本鋼管のことらしいです。

こんな言葉知っている人は少なくなったでしょうね。

親会社だった東芝さんは冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器など、家電製品の国産化第一号を手掛けた家電業界のパイオニアだったのに今ではこれら白物家電事業は売却してしまってます。

サザエさんのスポンサーからも降りてますもんね、時代の流れを感じますね。

コメント

非公開コメント