2018/12/22

ハードディスクのクローンを作りました

会社のパソコンのハードディスクから異音がしたのでこれを機会に内蔵ハードディスクのクローンを作ってみました。

いろいろな会社から専用の装置が発売されていますが、
ロジテック製のこんなのを準備しました。
https://www.logitec.co.jp/products/hd/lhr2bdpu3/index.php



今回のパソコンはシステムはSSDなんで、ハードディスクはデータのみです。事前に外付けハードディスクにもバックアップを取って万全の体制でのぞみました。



アドバイスとしては、
ハードディスクに不良セクタがある場合は、それに対応した装置を選択して下さいね。準備するハードディスクは既設のハードディスクよりも容量が同じまたは大きいものが必要です。



今回は全く同じ型式のハードディスクを使いまして、
運良く同じ容量でクローンが出来ましたが、
同じ型式でも厳密にはわずかに容量が違って使えない場合があるようです。

完了するとこのような表示になります。




二つのスロットがありますが、入れ間違うとアウトです。
マスターのデータを消してしまいますからね。ここが今回の最大の注意ポイント!

1TBの比較的大きくないハードディスクでしたがそれでも数時間かかる作業です。夜セットして朝出来上がっているって感じですね。

ハードディスクは消耗品です、動作が遅い、長年使っている、異音がする。
怪しいと思ったら早目の対応がいいですよ。

こういう装置を使うとパソコンなしで丸ごとコピーしますので起動ディスクでもクローンが作れますし、ハードディスクからSSDに変更してパソコンを高速化するなんてことも出来ますね。

コメント

非公開コメント