2017/03/26

ナショナル洗濯機 愛妻号 買替

25年間お使いいただいた2槽式洗濯機がいよいよ買替となりました。
長い間お疲れさまでした。




当時の洗濯機の愛称が「愛妻号」
いいネーミングですね。

洗濯するのは奥様とは限りませんし
独身の方も多いので、今では考えられない愛称かもしれませんね。

当時の家電製品はもちろん国産でしたし
丈夫な作りでした。
あの頃の洗濯機と冷蔵庫は長持ちする気がします。

うちのお店の25年前の販売履歴がパソコンの販売管理のデータで保存されてるのも
すごいかも。Windowsパソコンの出る前ですもんね。
OSが変わり、パソコンが変わり、販売管理のソフトが変わっても
ずっとデータは引き継いでます。

ところで洗濯機の設置が終わると
コタツを買替たいとご相談がありました。

ヒーターが半分しかつかなくなったそうでした。
「いえいえ、買替するのはもったいなから、
ヒーターユニットだけ取替して、使った方がいいですよ」

と提案させていただきました。




一旦、お店に取りに戻ってすぐに取替して完了しました。
コタツ全体を買替しなきゃと思ってたお客様に
喜んでいただきました。




作業が終わると
今度は「そうそう、掃除機の紙パックが欲しいのよ」って…


またまた、お店に取りに戻ってご依頼は全て完了。

温かいお茶とお菓子を準備してくれてました。


当店でお買い上げありがとうございました。
今月3台目の2槽式洗濯機の販売でした。

コメント

非公開コメント