2017/04/27

電源コードを抜き差しするだけ

先日地元の中学校から
「チャイムが鳴らなくなった、放送も入らない」って緊急の修理依頼がありました。

それは一大事と他の仕事を後回しにして訪問しました。

職員室のプログラムタイマーと




リモコンマイク




放送室の音声調整卓の3つの機器で構成されてます。
リモコンマイクの使用中ランプがついたままでした。




音声調整卓がリモートで固定になったままのために
チャイムが起動しても鳴らないことが分かりました。

音声調整卓の電源は入ったたまま、電源スイッチを切っても切れませんでした。

この時点で気が付きました。
マイコンがフリーズしてる。

電源コードを抜いて、電源リセット
無事に正常に戻りました。

なんだ、電源コードを抜くだけで直るんだと思われるかもしれませんが
実は家電製品全般、パソコン、またはモデムや無線ルーターなんかでもそうですが
フリーズしたときの解決策の一つなんです。

先週はDVDレコーダーがリモコンきかないって見に行くと
あるチャンネルになったままで、電源も切れない状態でしたが
電源コードを抜き差しして正常にもどりました。




また、今週はINAXのシャワートイレの便座が冷たいままになった件も
電源コードの抜き差しで正常にもどりました。




電源の供給が一度途切れて復旧することで内部のマイコンの
誤作動などシステムエラーで固まってたものが元に戻るんですね。

再発するようなら、原因を調査する必要がありますが
意外とそのまま何もなかったかのように正常に使えることも多いですよ。

あれっと思ったら、電源コードを抜いてみる。
お試し下さいね。


コメント

非公開コメント