2017/08/26

プリンターの故障は買い替えた方がお得な場合があります

1年3か月前に販売したキャノンのインクジェットプリンターが故障したと
ご連絡がありました。

1年のメーカー保証期間が終わってすぐに故障とはほんとに残念。
紙送りが調子悪くて、用紙がジャムしてしまうんです。


「1年間でかなり使いこんだので仕方ないよ」と言って下さいました。


「販売履歴を見ると売価が○○円だったから、申し訳ないけど修理するより買替になりますね」


「そうだろうね、でもすぐに印刷したいんでプリンターすぐに準備出来る?」

そこが問題。
在庫はないので、奥の手を使って商品を準備することにしました。

それは、近くの家電量販店で私が買ってくるという手です。

移転新規オープンして初めてこちらのお店に入ってみました。
とても広くてきれいな店内です。




あるある同じプリンターが!
税別5,580円安いね、キャンペーン中のようでした。




同じプリンターなら買い置きのインクも使えるし、プリンタードライバーもそのまま、使い方も慣れてるから問題なし。

現品持ってレジに行くと、男性社員が私を見て

「あら、川正電器さんじゃない、どうしたん?」
って声を掛けてくれました。

そうなんです、こちらの家電量販店さんは5年前まで当店が外注工事をさせていただいてたんです。
当時と同じ社員さんはもう一人か二人しか残ってないはずです。


「急にプリンターがいるようになったんよ」


「川正さんには昔、相当お世話になってるけんね、ちょっと待ってよ」ってレジをピッとしてくれて


「税込5,000円にしとくわなぁ」
昔のことを覚えてくれて特別な対応をしてくれてうれしかったです。

それにしても安いよね、インクジェットプリンター
最近は中国製じゃないんですね、
ベトナム製になってましたよ。

この値段では壊れても修理するより買った方が安いですね。

コメント

非公開コメント