2017/11/28

液晶テレビの初期不良が続きました

当店はパナソニックのお店ですのでほとんどの家電製品はパナソニック製を販売してます。
信頼のブランドですし、アフターサービスするのに販売店として一番安心感があります。

電気店を始めて以来、57年も取引が続いているなんてすごいですよね。

とは言ってもお客様によってはメーカーを指定して下さる場合もありますから
その場合は柔軟に対応しております。

ほんとに偶然なんでしょうが小型の液晶テレビで初期不良が続きました。
1台目が東芝の32型液晶テレビ。
納品してまだ2週間しかたたないのに電源が入らなくなったんです。

こういう時に限って県外のお客様で、
しかも定休日の日曜の朝にご連絡がありました。
出かけていたのですが、お店にある貸出し用のテレビを持ってお伺いして
さらに翌日には新しいテレビとセット交換させていただきました。




次がご新築にお届けしたシャープの32型液晶テレビ。
箱から出して調整しようとすると電源が入ってもすぐ切れる・・・

こちらも新品交換となりました。




うちのような小さなお店が販売する台数で2台もテレビの初期不良が出るとなると全国では相当多くの不良品が出ているかもしれませんね。

東芝はテレビ事業を中国のメーカーに売却
シャープは台湾のメーカーの傘下に入ってますので、
既に外資系メーカーになります。

確かにどちらの液晶テレビもパナソニックよりも価格的にお安くてお得感がありますが・・・

お客様がもし、ネット通販で購入されてたりすると対応が大変でしょうね、
購入したお店に連絡する、ご自分でメーカーサポートに連絡する、
いずれにしてもかなりの時間と労力が要りそうです。

その点、街の電気店だと最短の時間で対応しますので安心ですよ。
家電製品の初期不良は数は少ないですが、
ある一定の割合で発生するもんだと思っておいた方がいいかもしれません。

コメント

非公開コメント