2017/12/26

エアコンの暖房 効きが悪い時の対処法

電気店にこの時期多い点検依頼がエアコンの暖房に関するお問い合わせです。
 
暖房の効きが悪い!
まずは、室内機のエアフィルターの掃除をして下さい。

ホコリが付いてると風の出る量が減りますからね。
掃除するときはいきなり水洗いする方がおられますが
まずは掃除機やブラシでホコリを落としてから水洗いして下さいね。

風向きは下向きにお願いします。



水平に吹出すと足元に温風が行く前に天井の方に上がってしまいます。



風量はかけ始め強く、部屋が温まったら弱風にして下さい。
ずっと風量自動で使うと部屋が温まる前に弱風になってしまうことがあります。

昨日もご相談がありましたが
「この前まで26度に設定して良く効いていたのに
今日は29度に設定しているのに効きが悪い!」


こんな時は風向きが水平、風量自動になっていることが多いです。
温度を見ているのはエアコンの内部です。
お客様がおられる場所の温度ではありません。
エアコンが付いている天井付近は床上よりもかなり高温になってます。

ご参考にして上手にエアコン暖房を使って下さいね。

追記、サーキュレーターでお部屋の空気を撹拌するといいですね。
なければ扇風機でも代用できますよ。
エアコン暖房するときは加湿器もお忘れなく!

コメント

非公開コメント