2024/04/10

電気自動調理鍋のおすすめは?

只今、『街の電気屋さんが選ぶおすすめ家電』について選定をしております。詳細は後日お知らせするとして、自動調理鍋はどれがおすすめなのか仲間内で議論が沸騰してます。

何と言ってもシャープの水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」が大人気。2015年に発売され、既にお使いになられてるユーザーさんが多いですね。

ホットクック

容量違い、色違いと機種の選択肢も多いですし、使いこなせる仕組みもあってクラウドサービスを利用して新しいメニューがどんどん増える楽しさもあります。

意外と省スペースですし、2段調理出来る点も優れてますし、無水調理なので栄養素が多く残る。最適なタイミングで具材をかきまぜて、自動的に美味しく調整してくれるなんて魔法のような調理鍋ですよね。

お忙しい奥様には絶大な人気を得てますよ。

対するパナソニックが2023年2月に発売したのが「オートクッカー」です。何かとシャープ製のと比較されることが多いですね。

オートクッカ-

パナソニックのお店の立場で一言お話しすると、まず、こちらは圧力鍋方式なんですよ。最大2気圧かけますし、シャープ製が800Wですが、パナソニックは1,290Wでしっかりした加熱に対応してます。メニューはシャープと同じくスマホと連動して増やせるようになってます。

ただ残念なのは、容量(大きさ)は選べませんし、色は1種類と選択肢が少ないのが残念。また、シャープ製よりもおよそ3万円もお高い価格設定になってます。ここが弱い点ですよね。

現状ではシャープの方が圧倒的にメニューが多いです、お手入れの簡単さはパナソニックに軍配があがるようです。使われる方のご意見ご要望に応じておすすめする機種は変わりそうですね。おすすめは?って一言で語れないかな・・・

コメント

非公開コメント