2024/03/29

延長保証料金の高いものほど壊れやすいってことです

4月からパナソニックの液晶テレビの延長保証利金が値上がりするんですよ。

今まではメーカーさんから補填があったので比較的安価だったんですが、4月からは卸金額に応じて設定されまして大幅な実質値上がりとなりそうです。

液晶テレビってどうしても、修理代が高額になる場合が多いのでメーカーさんもその保険料に悲鳴を上げた形でしょうね。

保証会社さんも各商品毎に故障率の統計を取って保証料を決めてますので保証料の高い商品ほど壊れやすい又は、修理代が高額になりやすいってことだと思います。

例えば、ブルーレイレコーダーは内蔵ハードディスクが比較的短寿命ですし、掃除機は床ノズルやホースが傷みやすい、洗濯機はメカモーターが、マッサージチェアも故障が多いですし、保証料金一覧表を見てるとなるほどなぁと感じてます。

こちらは組合で運営している延長保証です。

キャプチャ

ということで延長保証料の高い商品ほど加入をおすすめしてます。まず、テレビは必須だと思いますよ。

コメント

非公開コメント