2024/01/30

電気代のお得な冷蔵庫とは

冷蔵庫を買い替えたいってご相談がありました。

以前は家族が多くて大きめの冷蔵庫をお使いでしたが、現在はご家族が少なくなってもう少し小型の冷蔵庫が欲しいとのご要望でした。(画像は写真AC出展)

28098467_s.jpg

ところでお客様は冷蔵庫は小さいほど消費電力が少ないとお考えのようでした。実はそうとも言えないんですよ。

例えばパナソニックを例にしますと、一番商品電力の少ない冷蔵庫は片開ドアの406リットルになります。数値で上げますと249kWh/年です。

少し小型の365リットルの消費電力は341kWh/年となりまして、容量は小さくなるのに消費電力は逆に高くなるんですよ。パーソナタイプの156リットルの冷蔵庫でも274kWh/年ありますので、むしろ406リットルサイズの冷蔵庫を買った方がランニングコスト的には安くなります。

それと、小さな冷蔵庫に食品をぎっしり入れますと冷却効率が下がりますのでさらに電気代が上昇する原因になります。少しゆとりのある大きさの冷蔵庫を選ばれた方が結果的にお得ってことがあるんですよ。

コメント

非公開コメント