2023/12/11

シャワー水栓の取替 リフォーム用にて

先日石油給湯ボイラーの取替をさせていただいたお客様なんですが、浴室のシャワー水栓を拝見すると、2ハンドルタイプの混合水栓だったんですよ。

お客様にお聞きすると、急に熱くなったり、冷たくなったり温度調節が難しいってこぼされてました。ボイラーの燃焼状況で水温が変化したり、他の場所で水道を使うと水側の水量が減って水温が変化しちゃうんですよね。

それと、吐水パイプが固着して角度調節が出来なくなってました。お客様って水回りになりますと、困ってらしてもどこに相談したらいいか分からなくて、ついつい不便なままお使い続けるなんてことになりがちですね。

それで問題解決のためサーモ式の混合水栓にお取替えとなりました。

IMG_5386B.jpg

選択した水栓はKVK製の2ハンドル水栓からの取替専用モデルです。

PRI_20231208-154217.jpg

これだと、壁から出たところの既存のソケットはそのまま利用出来るんですよ。

築50年近い家屋なんで、既存のソケット取り外してるとポキっと壁の付け根でパイプが折れることが稀にあるんですよ。そうなると補修が大がかりになりますのでね。

それにしても、水栓類の値上がり幅が特に大きいですね。真鍮製なので材料費が爆上がりしてるんだと思います。

コメント

非公開コメント