2023/12/05

プリンターのインクは純正品を使いましょう ‼

今の時期に増えるのが年賀状を印刷しようとしてプリンターの印刷文字が擦れるというご相談です。今回のお客様はエプソン製の6色インクタンク式のものでした。

擦れるのは黒だけなんですが、印刷設定→ユーティリティで「プリンタヘッドのクリーニング」をされますと、全色のインクを消費してしまうんですよ。2~3回もクリーニングするとインクは一気に無くなります。インク6色買いますと6,000円前後もかかりますからね、困ったことです。

念のためカバーを開けて互換インクを使ってないか見るとちゃんと純正品でした。

IMG_5340_20231204185559c46.jpg

でも、お客様のお話しをお聞きしてますと、前回黒のインクだけホームセンターで買ったのが互換インクだったそうです。その後、黒だけ目詰まり起こしてしまって慌てて今度は純正インクに取替えたものの時既に遅しってことだったみたいですよ。

プリンターメーカーさんも注意喚起されてますけど、やはり純正インクを強く推奨してます。私もこの点は同感です。

ちょっと悩ましいのが家電量販店やホームセンターに行きますと、互換インクばかり売ってるんですよ。おそらく純正インクは粗利が少ないので、より利益率の高い互換インクを売りたいんでしょうね。

もう一回インクを交換してプリンタヘッドのクリーニングしても過去の経験上改善は難しいと考えました、かと言ってメーカーに修理に出しますと修理代と送料で15,400円かかるんです。

結局新しいプリンターを購入されることになったんですが、なんかまんまとプリンターメーカーの策略にハメられた感じですよね。

余談ですが、今年は取引企業さんから「年賀状廃止のお知らせ」が相次いでます。大手家電メーカーさんから一番最初に来て、その後、一斉に右にならえしたみたいですよ。

コメント

非公開コメント