2023/11/27

電池式のセンサーライトはおすすめしません

たいていのご家庭で1箇所ぐらいは付いてるんじゃないかと思われるほど普及してるのがセンサーライトですよね。

コンセント式、ソーラー式、電池式と大きく分けて3種類ありますよ。

一番明るいのがコンセント式、日影でも取付出来ますし、電池交換の必要もなし、但し100Vの電源が必要です。

ソーラー式は当たり前ですが日中陽射しが十分当たる場所じゃないと使えません。意外と夏場は日当たり良好でも冬場は使えないなんてケースが多いですね。

電池式もお手軽ですが、何と言ってもかなりの頻度で電池交換が必要ですので、ランニングコストという点ではもったいないですよね。やはり出来るだけコンセント式がおすすめです。

今回のお客様は電池式を2箇所使われてたんですよ。今まで相当量の乾電池を購入されてたみたいですよ。

IMG_5272_20231126184745493.jpg

電源コンセントは2階のお部屋の壁コンセントから分岐して1階の玄関近くに新しく防水コンセントを取付けました。電池式と比べると明るさが断然明るいですよ。


コメント

非公開コメント