2022/12/28

パナソニックの炊飯器、国内生産終了のニュース

昨日の新聞を読んでて少々がっかりしました。パナソニックの炊飯器の国内生産が終了するそうですね。

新聞記事によると「1956年から炊飯器の国内生産を始めて、1988年にはIH炊飯器を業界で初めて開発」とありました。

blog_import_5c7bf45f49d41_20221227184709268.jpeg

あの頃は「松下の二番手商法」とか「マネシタ電器」なんて揶揄されることの多かったなかで、よく思い切った新製品を投入したもんだと感心した記憶があります。

blog_import_5c7bf415be396_20221227184712bef.jpeg

正直かなり高級品でしたがヒット商品になりましたし、その後はIH炊飯器が当たり前みたいになってますね。これまで様々な新技術で業界を牽引してきただけに一つの時代の終焉を迎えたかなって想いです。

国内では少子高齢化が進んでますし、お米の消費量自体が減って来てますからね。炊飯器の売上が伸びて主戦場になっている中国で生産する方が何かと有利なんでしょうね。

中国製が嫌いなユーザーさんが一定数おられますので、その点だけが対応に困りそうかな・・・

コメント

非公開コメント