2022/10/26

鉄筋コンクリート2階建てでも大丈夫メッシュWi-Fi

インターネット光工事にお伺いしますと鉄筋コンクリート2階建てのお客様でWi-Fiの電波が弱いとか途切れるとかのご相談を多くいただきます。

今までなら対応方法としては有線LANケーブルを配線するかWi-Fiの中継器を使うかしかなかったんですが最近ではもっぱらメッシュWi-Fiで対応するようになりました。

メッシュWi-Fiのおかげでお手軽に家中がつながりますのでほんとに工事の際にも助かってます。劇的に改善しますよ。

従来のWi-Fi中継器は手動でSSIDの切り替えが必要でした。この手動でっていうひと手間がダメなんですよ。めんどくさくてそのまま親機のSSIDのまま使ってる事例が多いです。

その点メッシュWi-Fiは最寄りのアクセスポイントに自動で切り替えます。親機のSSIDとパスワードだけ設定すればいいので楽ですね。この自動で切替するっていうのがいいんです、満足度が一気に高まりますね。

PRI_20221025-190224.jpg

余談ですが、親機のことをメインルーター、2台目のルーターのことをサテライトルーターって言うんですが、バッファローの場合は親機のことをコントローラ、2台目のルーターのことをエージェントと呼ぶんですよ。お客様にエージェントってお話しすると「ん?」っていつもなるんで子機って言い換えてます(^_^;)

コメント

非公開コメント