2018/02/28

外壁塗り替え、屋上の防水工事がスタートしました

当店は街の小さな電気店ですが、建設業の許可として
電気工事業、管工事業、建築工事業を取得しております。

ということで時折、外壁の塗り替えや防水工事のご依頼がございます。

今回は鉄筋コンクリートの2階建てです。
最初は雨漏りの点検からスタートしたんですが
コンクリートの爆裂部の補修、屋上とベランダの防水、雨戸の取付
外壁の塗り替え、アンテナ建て替え、コンセント増設などけっこう盛りだくさんとなりました。

まずはご近所様へのご挨拶を済ませ、足場の組立作業の開始となりました。

このあと、高圧洗浄作業に入りますので、傷んだ屋上のケーブルを撤去しときました。




補修提案書を作成した時の写真ですが、屋上には通電状態のケーブルがひび割れしたままで放置されていました。







いつ漏電してもおかしくない危険な状態でしたが、このような状態は実はよく見かけるケースです。雨が降るとなぜか漏電ブレーカーが作動する場合は屋上に漏電個所があるかもしれませんよ。

外壁の色はたくさんの色見本から4つまで絞り込んで、実際の厚塗りローラー仕上の色見本を塗料メーカーさんに作成してもらいましたよ。








これから安全作業ですすめさせていただきますね。
当店にご依頼をありがとうございます。

コメント

非公開コメント