2022/06/22

洗面所の水漏れは早めに対応しましょう

水道メーターの検針員さんのご指摘で家屋内で漏水が見つかったお客様のお話しです。

洗面化粧台の下がいつも湿っているので変だなぁと思いつつそのままお使いになられていたそうです。その結果、洗面化粧台が傾いてきたんですよ。

結局漏水の修理だけでなく洗面化粧台もお取替えとなりました。

実は化粧台の材質はパーティクルボード製が多いんですよ。木材のチップを加熱圧縮した板でして、表面にコーティングしてますが、大変水を吸収しやすい素材なんです。しかも一度吸水してしまうと膨らんできて、細かなチップが分離してフサフサになってしまって強度が弱くなってしまいます。

化粧台をひっくり返して撮影してますけどこんな具合になってますね。

IMG_0289_20220621193048812.jpg

化粧台のボール部分が陶器製の場合は特に重量がありますので自重に耐えられなくなって最後は傾き始めて危険なんですよ。

水漏れかなと思ったらすぐに点検されることをおすすめします。

コメント

非公開コメント