2021/10/29

パッケージエアコンのガス漏れ発見

当店がメンテナンス契約させていただいてる事業所様での話題です。1年に2回定期的にエアーフィルターの清掃、電圧、ガス圧、吹き出し温度などのチェックをしています。

24時間稼働している設備になりますのでお客様よりも早めに異常に気が付くという点ではメンテナンスは大切ですね。

今回のは天井埋込カセットタイプ4馬力のエアコンで室外機から数カ所ガス漏れしてました。

P0011020485.jpg

P0051020494.jpg

設置工事したのは13年前でして、業務用エアコンとしてはやや早いタイミングで腐食してます。四方弁側のガス漏れ部は冷凍機オイルの流出が認められますけど、ドライヤー部上部のガス漏れ部はオイルは出ないんですよね。

P0021020474.jpg

これは設置場所が塩害地なのと屋外に腐食性のガスがあるのと、稼働時間が長いということが関係しているようです。

室外機は耐塩害地仕様の特殊なタイプを採用していただいてますけど限界のようです。ステンレスボルトはピカピカのままなんですよ、鉄はいくら防食加工しても錆びを止めるのは無理ですね。

P0031020476.jpg

さて、次は更新の計画を立案です。

コメント

非公開コメント