2021/09/25

LEDシーリングライトは実はエコじゃない!?

先日、業者仲間のお話をお聞きしてると「お客様からLEDシーリングライトはエコじゃないって怒られた」って話がありました。

PRI_20210924-173447.jpg

一般的にはLEDは蛍光灯と違って水銀が使われていない、省エネ、長寿命ってことで電気製品の中でもエコの代表選手みたいに思われてますのに意外ですよね。

理由は従来なら蛍光灯や電球が切れたらランプだけ交換すれば器具は引き続き使える訳ですがほとんどのLEDシーリングライトはLEDの寿命を迎えたときに器具ごと交換になるんですよ。

IMG_8283784.jpg

ご指摘になるほどって思いました、一部の機種は修理対応で発光部分だけ交換が可能ですけどお客様ご自身で対応は出来ないです。また、電球タイプなら各メーカーで互換性がありますが直管型LEDランプに至ってはメーカーごとに勝手な規格で製造するもんだからいっそうややこしい商品構成になってます。

各電機メーカーさんはSDGs(持続可能な開発目標)を掲げてすばらしいイメージ戦略してますけど、LEDシーリングライトについてはもう少し考慮がいるんじゃないでしょうか。

コメント

非公開コメント