2021/08/24

屋上でフロンガス回収 封入量よりも多く回収

今度メーカーさんに圧縮機交換依頼しているパッケージエアコンのフロンガス回収作業を事前にやってきました。

IMG_7859954.jpg

封入量が銘板によると7.7キロなんですが、回収量は8.8キロでした。配管が30mまではチャージレスですが、それよりも配管が長い場合は配管の余分になった分のフロンガスを現地で追加チャージしてるからなんですよ。

IMG_7786027.jpg

IMG_7866648.jpg

追加チャージしたら必ずカバーの裏側に配管距離がいくらで何グラム追加チャージしたか記入するのが常識なのに何も書いてないんですよ。不親切というか非常識な工事店ですよね。

修理するときまた配管の距離を測って追加チャージ分を計算しないといけないじゃないですかね。今回の回収量はメーカーサービスマンにフィードバックしますけどあくまで参考値に過ぎないんですよ。

余談ですが今回の回収に冷媒回収ボンベが途中まで使ってるの1本と新しいの1本とに分かれてしまいました。こうなるとマニフェスト書くときに困るんですよね。回収量と破壊量がズレてしまうんですよ。

コメント

非公開コメント