2021/03/22

浴室のサーモ付きシャワー水栓の取替 安全策で対応

一度止めたはずなのに、時間が経つとポタポタと滴が落ち始めるってことで修理のご依頼がありました。

IMG_6499748.jpg

メーカーさんに写真を送って部品の確認をしたのですが、残念ながら補修部品の供給は終了してました。

PRI_20210312-183655.jpg

古いお客様宅で一番困るのが壁から出ているソケットなんです。取外し時に壁の中のパイプ側が傷んでしまうリスクがあります。

PRI_20210312-183435.jpg

今回のお客様宅もかなり旧式のユニットバスなんで、万が一壁側のパイプが傷むと修理が大変なことになります。

そこで今回は既設のソケットを残したまま取替できる取替専用の水栓を採用しました。

IMG_6559234.jpg

要注意ポイントはソケット部のネジ寸法がW28−18の場合は別売のアタッチメントPZ416304が必要です。今回はまさにこのタイプでしたのでアタッチメントも準備しておきました。

PRI_20210312-184415.jpg

ちょっと新しいソケットの分が前方にせり出してしまうのが難ありですが、それでも安全に取替出来る方が安心ですからね。今回は安全策でいきました。

コメント

非公開コメント