2021/01/24

相性のいいキーボードに出会う ロジクールK840

会社で使ってきたマイクロソフト製のキーボード。

blog_import_5c7c3b29f25e1.jpg

あるキーだけが反応しづらくなってしまって買替となりました。人間工学に基づいて開発されたってことで独特の形状のキーボードでしたが慣れると使いやすかったです。残念ながら現在は生産完了。

お店に在庫してるこちらの1,300円の激安キーボードを使い始めたら、入力ミスが一気に増えてしまってしっくりこないんですよ。キーのタッチが軽いというか、チープというか…

PRI_20210118-144259.jpg

自宅にある東プレのキーボードと同等品にしようかとも思ったんですが、使い勝手はいいんですがややキーが重いのと3万円近い価格に及び腰になってしまいました。

blog_import_5c7c3b3179dfb.jpg

メカニカルキー式でお手頃価格を探してたら、サンワサプライのSKB-MK2BKか

PRI_20210118-144359.jpg

オウルテックのOWL-KB109CBL-BKとか悩んだ結果

PRI_20210123-101702.jpg

ロジクールのK840に決めました。

PRI_20210118-144504.jpg

7000万回を超えるストロークテストを実施したとかキーボードトップがアルミ製で質感が良かったので決めたんですが、すばらしい使い心地ですね。

IMG_6099654.jpg

質実剛健と言ったらいいのかな。キーボードは使う人との合う合わないの相性があると思いますが、このキーボードなら多くの方に受け入れられると思いますよ。重くもなく軽くもなくちょうどいい感じ。気持ちよく入力出来るっていうのが何よりですよね。

コメント

非公開コメント