2020/10/04

徳島県祖谷の武家屋敷を訪ねる 阿佐家住宅と木村家住宅

先日東祖谷にソバの花の写真を撮影しに行ったついでに武家屋敷を見てきました。阿佐家住宅ということで徳島県指定有形文化財とのことです。場所はこちら
https://goo.gl/maps/hgZS3qWfYoFkP75v6

IMG_7070147.jpg

IMG_7071984.jpg

その大きさにびっくり、お寺かと思うほどの大きさでした。山深い地域なんですけどね。すごい財力があったんでしょうね。

IMG_7068748.jpg

IMG_7069987.jpg

ただ建立は棟札から文久二年(1862年)とあるので生麦事件があった年になりますね。幕末の動乱期。武家屋敷としてはかなり最後の方になるんです。

IMG_7077794.jpg
IMG_7072654.jpg

IMG_7073654.jpg

IMG_7074664.jpg

IMG_7075656.jpg

IMG_7076441.jpg

なかなかきれいに整備されてすばらしいです。

次に向かったのが国指定重要文化財の木村家住宅。こちらが祖谷地方で最古の家だそうで、棟札には元禄十二年とあるそうなので1699年。徳川綱吉の時代で赤穂浪士の討ち入りがあった頃に近いですね。

IMG_7080671.jpg

IMG_7081748.jpg

残念ながら休業日?で立入禁止になってました。びっくりしたのが古民家喫茶になってました!こちら
https://cafe-4347.business.site/

重要文化財で喫茶ってすごいですよね。でも休業で残念でした。

余談ですが地元の四国中央市にも真鍋家住宅ってあるんですよ。こちらは桃山時代後期の建築になるので織田信長とか豊臣秀吉の時代でおよそ400年前。古民家、武家屋敷と一口に言っても随分と時代に開きがあるもんですね。
真鍋家住宅はこちら
http://www.shikochu-kankou.jp/?page_id=95

コメント

非公開コメント