2020/08/17

夏の伊予富士へ 下山編

日本三百名山の一つ石鎚山系の伊予富士に登りました。
町道瓶ヶ森線登山口コースを選びました。
比高:196m
難易度:初級
所要時間(片道):約1時間
距離(片道):1.5km

さて、本日も私の撮影した写真でちょっとした山登りを体験しませんか。
本日は山頂から下山の様子をご紹介します。

白い矢印のところに見えるのが登山者です。山の大きさがイメージできますでしょうか。

001IMG_6785.jpg

仲良く親子で登られてました。少しお話するとすぐ高知の方だと分かる(^-^)

003IMG_6787.jpg

004IMG_6788.jpg

005IMG_6789.jpg

数分で目の前の景色が次々と変化するので面白いです。

007IMG_6792.jpg

008IMG_6793.jpg

振り返るとつい先ほどまで霧の中だった山頂がきれいに見えてました。

012IMG_6799.jpg

東黒森もきれいに見えだしましたね。

013IMG_6801.jpg

途中の尾根からは瀬戸内海側が見える場所がありました。遠くに西条市内から今治方面が見えてました。

014IMG_5020.jpg

晴れると一気に気温が上昇して、平野部と変わらないくらい日差しが強いです。

015IMG_6802.jpg

016IMG_6803.jpg

登山口まで降りてきました。

017IMG_6804.jpg

018IMG_6805.jpg

朝の登頂前とは全く違う夏の様子になりました。山の天気はわずかの時間で大幅に変わりますから準備はしっかりして登るといいですね。

近くには瓶ケ森など比較的難易度の高くないけど景色のすばらしい山がありますのでご興味のある方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

瓶ケ森 初登山編はこちら
https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-1245.html
おしまい

コメント

非公開コメント