2018/05/23

便利なシリコンスプレーの話し

うちのお店のシャッターが重たくて困ってましたら
シリコンスプレーで軽くなりましたという話です。

レールの汚れを取ってからシリコンスプレーをレールに吹き付けました。
こんなのです、ホームセンターで390円ほどで売ってましたよ。



今まではKRE CRC 5-56というオイルを使ってましたがベトついてゴミが付いたり、
シミになったり後が大変でしたがこのシリコンスプレーはサラッとしてていいですね。



ついでに鍵穴にもシュッとしときました。



たったこれだけですが、見違えるようにシャッターが軽くなりましたよ。

このスプレーは金属だけでなく樹脂や木、なんと紙にもスプレーできるんですよ。
うちでは和室のふすまや障子の敷居に使ったり、木製の引き出しに使ったり




マウスの滑りを良くするのにも使えますよ。




そうそうハサミに付けてもいいですよそれとチャックの滑りも良くなります。

防水スプレーとして使えますね。

実は電気工事や弱電通信工事ではこのスプレーよく使うんですよ。
たぶん同じ成分だと思いますがケーブルスライダーという商品名で売られてます。




電線管やフレキ管の中にケーブルを通線するときに使うと、
軽い力でスルスルと入線作業が出来るんですよ。

注意点は床に付けないこと。ツルツルして転びますよ。
冬場石油ファンヒーターの近くで使わないこと。

理由はこちらの通り





追記、掃除機のコードリールが巻き取りしにくい時にシリコンスプレーをすると改善するそうですよ。今度試してみますね。

コメント

非公開コメント