2019/12/03

山下公園 重要文化財 氷川丸 装備編

横浜に出張に行った翌日は山下公園周辺で歩いて行ける範囲のスポットを訪ね歩きました。
今日は国の重要文化財「氷川丸」の話しです。装備を中心にご紹介します。

ブリッジです。かなり広い。

IMG_5241.jpg

中央部分に舵があります。

IMG_5242.jpg

IMG_5244.jpg

電子機器も当時としてはまだまだ珍しい時代です。

IMG_5245.jpg

航海にかかせない羅針盤。余談ですが、羅針盤ってヨーロッパで発明されたイメージがありますが、古代中国の4大発明の1つなんですね。(他に火薬、紙、印刷、恐るべし中国文明です)

IMG_5246.jpg

私は初めて見たのですが、転輪羅針儀。なんのことかと思ったら今風に言えばジャイロコンパスのことでした。かなり大型だったんですね。

IMG_5247.jpg

無線室、こちらも驚くほど大型の無線機です。

IMG_5248.jpg

レーダーみたいです。

IMG_5249.jpg

IMG_5250.jpg

何せ90年前の就航ですから、古臭く見えても当時としては画期的な設備に違いありません。

機関室。

IMG_5254.jpg

エンジンルームと言っても3階建構造。説明板の人の大きさを見るといかに巨大か分かるかな。

IMG_5255.jpg

IMG_5257.jpg

IMG_5256.jpg

黒すぎて何か分かりにくいのですが、エンジンのピストン運動をスクリューの回転運動に変換する部分になります。

IMG_5258.jpg

超巨大な鉄の塊。これが航海中、高速で回り続けるんですからものすごい迫力だったでしょうね。

コメント

非公開コメント