2019/11/25

三菱みなとみらい技術館訪問記

横浜に出張に行った翌日は山下公園周辺で歩いて行ける範囲のスポットを訪ね歩きました。今日は三菱重工の「みなとみらい技術館」の話し。

場所はこちら
https://g.page/minatomiraigijutsukan?share

こちらは三菱重工さんの企業博物館になります。
会社の創業はもちろん土佐の生んだ偉人、三菱財閥の初代総帥、岩崎弥太郎さん。そういう意味では四国とも縁がありますね。

地球の奥深くを掘り進んでマントルを研究する地球深部探査船「ちきゅう」

IMG_5388.jpg

深海を研究する「しんかい6500」

IMG_5387.jpg

火力発電も地熱発電も風力発電も原子力発電も

IMG_5385.jpg

IMG_5386.jpg

ロケットも

IMG_5381.jpg

IMG_5382.jpg

すごい会社ですよね。

今回の目的はこちら、国産ジェット旅客機MRJの実物大模型。

IMG_5384.jpg

IMG_5383.jpg

実際に座席に座ることも出来ますし、最大の魅力はフライトシュミレーションが体験できるんですよ。

IMG_5380.jpg

お年寄りから、子供まで体験してました。

IMG_5378.jpg

IMG_5379.jpg

私も挑戦したんですが、離陸が出来ても着陸は至難の業ですね。車輪を揚げ降ろしするのに視線を少し落としただけでもその間にコースを離れてしまいますね。

操縦桿を押すか引くかなんですが、速度によってその操作加減が変わるのが難しいです。あまり飛行場の近くで低空になってしまうと、取り返しがつかないんですね。とても興味深い体験が出来ましたね。

こちらでもたくさんの企業紹介の映像を大画面で体験出来ますが、造船とロケットの2種類拝見しました。特にH2ロケットの組み立てから、運搬、打ち上げは臨場感があって良かったです。何か月もかけて組み立てたロケットも大部分は打ち上げ後30分で役目が終わって燃え尽きるなんてドラマチックですね。

コメント

非公開コメント