2019/09/26

施設照明のLEDリニューアル工事

とある会社様にリフォームに入らせていただいております。40Wの蛍光灯が2本付いた富士型照明器具をLEDにリニューアルするんです。

たくさん台数があるのでまず今回はビルの6階からです。いつも見る煙突とは違う(^-^)

IMG_1168.jpg

家庭用のLEDシーリングライトにリニューアルする案もあったのですが、まず電圧が200Vなので家庭用では不可、さらに、既設照明器具はボルトで固定されてましたので今回も施設用の照明器具とさせていただきました。

全ネジボルト(以下寸切り)2本で照明器具が固定されている場合は実は工事屋泣かせなんですよ。

IMG_1166.jpg

既設の蛍光灯式では器具の中央部分にはかなりスペースがあって、少々寸切りが長くても問題ないんですが、リニューアルするLED器具では大変薄型の設計になっているために、寸切りが少しでも長すぎるとライトバーという発光部分がベースの中にきれいに収まらないんですよね。

他の事業所様からも700本近くのLED化のお見積り依頼をいただいておりますが、さてどうなることやら。

いよいよ蛍光灯の生産が終わりかけてますが、まだ事情をご存じない方も多そうなので大きな問題にならなければいいですけどね。

コメント

非公開コメント