2018/06/21

電気屋さんの日常作業 お困りごと解消

最近雨が多くて困りますねぇ。
電気店でも雨が降ると外回りの仕事が日延べになることが多くて厄介です。

雨があがると、また急に現場仕事が増えてしうまうんですよ。

さて、日々電気店にはお困りごと相談のご依頼があります。
一番多いのが「電気が切れた」というご依頼

これだけでは停電したのか、なにかの家電品が壊れたのか不明ですが
電話で応対している間に想像力を働かしながら対応です。

たいていのお客様はお困りで慌てておられて、すぐに来て欲しいという内容なんですがこちらとしてもある程度的を絞って準備してお伺いする必要があります。

今回の「電気が切れた」は正しくは台所の照明器具がチカチカする、
蛍光灯ランプはまだ新しいんだけど・・・ということでした。

インバーター式のツインパルック器具のインバーター点灯ブロック故障でした。

次のお客様は「ビデオが使えない」
こちらは正しくはテレビ台の中にあるDVDレコーダーが操作しても受け付けない・・・ということでした。時々あるんですが、電源が切れない、
操作を受け付けない場合は内部で回路がフリーズしてますので電源コンセントを抜いて再度電源を入れるとそれだけで直ることも多いですよ。

録画する機械は全部「ビデオ」と言うことですね。(^_^;)

基本的には当店でお買い上げいただいた商品に限りますが、
時間の許す限り訪問して対応させていただいてます。

訪問した時に、「ついでにちょっと見て」ということも多いのですが、
そういうことから次の点検や提案、さらに販売につながることも多いんですよね。

中にはへぇ!?っていうご質問もありますけどね
この前はファクス見て欲しいと言われて、
「コピーした時に料金は電話代から引かれてるの?」ってご質問でした。

なかなか新鮮なご質問でしたが、ご本人様にとっては真剣な疑問点だったようですよ。

当店にご依頼をありがとうございました。

おまけの写真は、市内新宮町の紫陽花です。以前に撮影した蔵出写真です。



昨日の情報では6分咲きらしいので6月24日(日)の新宮あじさい祭りはベストタイミングかもしれませんね。



コメント

非公開コメント