2019/07/04

屋上から雨漏り 原因調査と応急処置

お客様から2階の廊下の天井に雨漏りしてると点検のご依頼がありました。鉄筋コンクリート造で築40年以上とのことでした。

IMG_0418.jpg

天井に雨染みが出来てました。とりあえず天井裏に上がらせていただいて雨漏りの原因となる位置を探りました。ほぼ真上から雨漏りしてましたね。

IMG_0417.jpg

状況を詳しく聞き取りすると、雨漏り箇所は増築部分であることが分かりました。建物本体は鉄筋コンクリート造でも増築部分は木造でした。

今度は屋上に上がってみました。

IMG_0420.jpg

増築部分はシート防水、シートとシートのつなぎ合わせ部分の縁が切れてそこから漏水したのと、増築したときに施工したらしい子壁が自重で落ち込んで、大きな亀裂が横に走ってました。この亀裂が受け口になって雨水が浸みこんだのもあるようです。

IMG_0422.jpg

IMG_0440.jpg

とりあえず、ほんとに仮ですが亀裂部分にはテープ貼りして天候の回復を待って補修工事させていただきたいと思います。

コメント

非公開コメント