2019/03/28

パイオニア上場廃止のニュースに思う

老舗の音響機器メーカーパイオニアの東京証券取引所第1部で取引される株式が上場廃止となったニュースがありましたね。

ほんとに寂しい限りです。

多くの世界初の商品を手掛けてきたまさにパイオニアだっただけに感慨深いです。

ダイナミックスピーカー
セパレートステレオ
カーコンポ
家庭用レーザーディスクプレーヤー
GPSカーナビ
DVD/LD/CDコンパチブルプレーヤー
有機ELディスプレイ搭載の製品
50インチのプラズマテレビ
DVDレコーダーなどなど

これらの商品はすべてパイオニアさんが最初に世に送り出しています。
一番最初に製品化するのが一番技術開発費用もかかりますし、リスクも高いですからね。
ほんとの意味でパイオニア精神が活きる会社さんでしたね。

個人的には家庭用のレーザーディスクプレーヤーが出た時の衝撃が今でも忘れられないです。ちょうど学生時代でしたが、これからはコレだ!って確信しましたけどね。

最近ではケーブルテレビ会社さんの4Kチューナーがパイオニア製と聞いてましたが・・・

PRI_20190327-195432.jpg

届いた機器のブランドはフランスのテクニカラーのブランドに変わってました。

IMG_9288.jpg

CATV関連事業は既にテクニカラー社に譲渡してたんですね。

学生時代にパイオニアに就職した知人がいたけど、当時はすごくいい会社に入れてよかったなぁなんて思ってました。でもきっと相当苦労したことでしょうね。お疲れさまでした。

コメント

非公開コメント