2019/03/25

白黒写真のカラー化が出来るようになったんですね

昔懐かしい白黒写真をカラー化して楽しんでみました。

なぜ白黒のデータからカラー情報を読み取ることが出来るのか不思議な技術ですね。
なんでもディープネットワークを用いて自動変換する手法らしいです。

原理はすごく難解なんですがすばらしいこの技術をウェブサービスで試せるウェブサイトがありました。
こちら
https://colorize.dev.kaisou.misosi.ru/

左側がオリジナルの白黒写真で右がカラー化した写真になります。

おそらく約70年前と思われる写真ですけど、
父の若い頃

IMG_9200-horz.jpg

IMG_9209-horz.jpg

アルバムをスマホで撮ってパソコンに入れてウェブサービスでカラー化してますので画質が悪いのはご勘弁下さいませ。

確かにカラー化できてますね。

こちらは約70年前の讃岐豊浜ちょうさ祭りの様子です。

IMG_9220-horz.jpg

IMG_9218-horz.jpg

IMG_9217-horz.jpg

50年程前の当店のお店の写真です。

IMG_9226-horz.jpg

元々の写真が古いですからどうしてもカラー化とは言っても独特な淡い色調ですけど、それはそれでいい味わいかもしれません。

ちょっと意地悪な実験もしてみました。
最近撮影したカラー写真を一度グレースケールに変換して再度ディープネットワークでカラー化してみました。

ひまわり

img_4-horz.jpg

これはかなりお見事なカラー化ですね。ほぼ上出来でした。

カラフルなスナップ写真

IMG_0090-horz.jpg

空と緑の木はお見事ですが、肝心の壁面のカラフルなペイントは再現が難しかったようですね。

あじさい

IMG_1196-horz.jpg

これは少し残念な結果でした。あじさいの見頃が終りかけた時にはちょうどこんな色合いになりますね。

100%のカラー化が期待できる訳ではありませんし、得意な部分と苦手な部分があるようです。とは言ってもほんの数十秒足らずでこのような加工が出来る技術はすばらしいです。

研究開発された技術者の皆さまには厚く御礼申し上げます。

コメント

非公開コメント