2012/03/21

グループホームでコンセント増設

午後は古い民家を改築したグループホームで電気工事です。2階の廊下にコンセントがないとのことで、2箇所増設です。同じ廊下の壁に分電盤があるので、簡単な配線工事です。写真下の方に有るのが、増設したダブルコンセントです。
 

 
学生さんが住む下宿のような建物です。
 

 
改築や増設が何度もあったようで、ご覧のように分電盤は2面あるし、VVFケーブルやCVケーブルが何本も露出引きされています。例によって、端子は全て増し締めしておきます。30分位の作業でした。
 

今度は、洗濯場に全自動洗濯機を増設したいので、水栓とコンセントを見て欲しいとのご依頼です。急なご依頼にも対応できるように車には色々と準備してますので、その場で対応します。
 

 
給水栓ジョイントを取り付けして、壁の埋込コンセントをシングルからトリプルに取替します。ついでに、壁の中のアース線を洗濯機に利用出来るように壁の外に出しておきます。この給水栓ジョイントは水道ホースが抜けても水圧を利用してストッパーがかかり、水が漏れない仕組みになっています。
 
修理やら納品やらで本日の訪問件数は10件でした。
本日もありがとうございまいた。

コメント

非公開コメント