2012/12/29

スカパーアンテナ移設とテレビの壁掛け

住宅メーカー様からの緊急のご依頼です。新築中のお隣さんから、スカパーHDが見えなくなったとのクレーム対応です。
 

 
確かにこれでは、新築の影になるので、視聴は困難です。
 
住宅メーカー様が気を効かせて、「足場組んであげてるから・・・」とのことでしたが、
たしかに、既設の取外しは助かりましたが、移設場所にはぎりぎり足場が届きませんでした。
 

 
出来るだけ、高さを上げて、隣のベランダ上の空間を狙って移設しました。
 

ハシゴが急すぎて、かなり大変でした。
 

 
とりあえず、受信可能レベルを確保しました。
 
今後、隣の足場が取れれば、さらに改善されると思います。
 
午後からは、一ヶ月程前から始めていた、病院のリフォーム現場の仕上げに向かいました。昨日、配線器具付けしてたので、今日はテレビの壁掛けをしました。
 

 
リフォーム前の玄関は自動ドアが一重でした。
 

 
リフォーム後は自動ドアは二重になりました。
 

 
天井の非常灯も、10Wの蛍光灯式から、
 

 
半埋込のLEDの非常灯になりました。
 

 
内玄関の天井には、ダウンライトを新設しました。
 

 
9月に新発売となったばかりの、パナソニック製ワンコアLEDダウンライトです。
高演色、拡散タイプで、チップがワンコアなので、多重影が発生しません。
 

 
内玄関には、掃除用のコンセントを増設、
 

 

 
ボードの上にタイルを貼ってくれたので、カッコ良く仕上がりました。
 

 
カウンターの上には、液晶テレビを壁掛けするため、事前に大工さんに材料を分けてもらって補強を入れました。
 

 
金具の墨出しをします。今回使用する壁掛け金具はいつも当店が使用するアメリカ製のサナスのフルモーションタイプです。テレビの向きが自由自在に動かせます。
 

 
シャープ製32型液晶テレビです。
 
内装屋さんが、すぐに床工事に入るので、追われながらの作業となりましたが、予定通りの完成となりやれやれでした。
 
 
 
 

コメント

非公開コメント