2013/02/18

雨の中、アンテナ工事、エアコン移設工事

今日は、朝一でエコキュートの取付け現場で基礎工事。また、完成したらご紹介しますが、生コンミキサー車から一輪車で生コンを受けて流し込みました。
 
後は二人の社員にまかせて、西条市へ向かいました。
 
一件目、雨の中アンテナ工事です。ほぼ不可能と思いつつも、約束しているので行って見ると、新築ですが木造平屋で、軒下の壁面設置でロケーションも良さそうです。
 
問題は、この雨と地デジアンテナはお客様の中古の支給品という点でした。
マスプロ製で初めてお目にかかりました。多少の不安はありましたが、ブースター内蔵で、意外と全チャンネルが90dB近く確保出来ました。
 
 

 
 
電波が強すぎるので、分配器前でアッテネーターでレベル調整しました。
 

 
いつものように、全チャンネルをレベルチェッカーで確認して記録で残します。
無事、1時間ほどで作業終了。この天気でアンテナ工事したバカな電気屋は私ぐらいかもしれませんね。
 
次に、エアコン移設現場のマンションに向かいます。
シャープ製の2.8KWの換気エアコンでした。この雨の中なので、取外しだけして、取付けは後日2名で来ようと思っていました。
 
お客様に取付け場所をお伺いすると、「2階ベランダで軒があるから、雨に濡れないよ」とのことでした。ここまで来るのに下道で1時間半はかかります。思い切って作業することにしました。
 

 
エアコン取付け作業自体はワンマンでも問題ないのですが、いかんせんこの雨の中、外したマンションからこちらの新築まで、エアコンや道具、材料など傷や汚れのないように運搬するのが、重労働でした。
 

 
このシャープのエアコンは幅が800mm、高さが270mmとコンパクトなのですが手前に大きくせり出すデザインです。超省エネの証なんですが、取付けしにくいです。
 

 
 
作業が終ったら外は暗くなりだしてました。
 
気が付いたら、昼ごはん食べ損ねました。今日は早めに仕事をおかせていただきます。帰社したら、また6件ほど仕事のご依頼がありました。明日、順番に対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。
 

コメント

非公開コメント