2013/03/02

保育園の教室にエアコン工事

先日、見積の現地説明会があり、御見積書を出しておりましたが、弊社の案が採用されまして本日工事させていただきました。
 
小さな教室に壁掛けルームエアコンを新規に取付する内容です。
 

 
外壁側が全て窓なので、本来取付したい壁には取付けできません。
そこで、見た目はともかく、実現可能な案として、室内配管露出工事を提案しました。
 

 
ご予算の関係もあったようです。ご採用いただいたのは、パナソニック製のスタンダードタイプのFシリーズ18畳用です。
 

 
外壁側のカウンター下を貫通させました。
 

 
外壁は鉄筋コンクリートなので、穴あけにはダイヤモンドコアドリルで水を掛けながら穴あけしました。直径は70mmφです。
 

 
室外機を正面から見るとこんな具合です。
 

 
側面から見るとこんな具合です。
 
エアコン用の単相200Vのコンセント工事も同時にしました。
 

 
職員室の分電盤から壁の中を通って天井裏を経由して配線しました。
 

 
矢印部分にブレーカーを増設しました。
 

 
平屋なので、天井裏はスペースが広いのですが、各教室、廊下の天井は全て防火のためコンクリートで仕切られています。
 
なかなかやり応えのある電気工事でした。
 
弊社にてご採用、誠にありがとうございました。
ちなみに私は、こちらの保育園の卒園生です。(43年前の話ですが・・・)
 
 

コメント

非公開コメント