2013/04/20

先月取付した太陽光発電の現状

先月、稼動を始めた太陽光発電設備の現状を視察しました。
 
車庫の屋根上に設置したパナソニック製です。
 

 
容量は233Wのパネルを45枚設置して、合計10.48KWの能力です。
 
10KWを越えるため、発電した全量を四国電力に買取してもらっております。
 

 
車庫なので、壁面にコンパネを貼ってそこに機器類を取付けしております。
 

 
午後1時頃で、天気は晴れでした。発電量は8KWでした。
 

 
今日のこの時点での売電金額は1,516円でした。
 
お客様によると、雨の日で一日1,200円、晴れの日で一日3,000円位の売電金額だそうです。
 

 
この日は4月18日でしたが、この時点での今月の売電金額は33,587円でした。
 
販売前に、メーカーが試算した発電シュミレーションをお渡ししてご説明させていただいたのですが、その時の試算では、4月の総売電予想は44,520円でしたので、この調子だと大幅に試算を超える60,000円近くの売電金額が予想されます。
 
メーカーの試算は概ね少なめに厳しい数値を出しているとは知らされていましたが、お客様も当店もうれしい誤算でしたね。
 
お客様は取付して良かったと大喜びされてます。
 

コメント

非公開コメント