2013/05/23

Verifying DMI Pool Data ... パソコンの緊急事態!

お店で使っているメインのパソコンが昨夜、緊急事態に陥りました。
 
従兄弟に作ってもらったWindows XPのデスクトップです。
 
取引先のソフトの関係でまだXP使ってます。
 
Verifying DMI Pool Data ... と表示され起動しなくなりました。
 

 
 
毎日のように、お客様のパソコンはメンテナンスするのに、自社のパソコンがこんな事態になって情けないです。
 
このエラー表示は、起動中にシステムを読み込みできてないという意味でした。
 
他のパソコンでネット検索すると、周辺機器を外してみるとか、BIOSの設定触るとか、ハードディスクの異常だとか色々な情報があり試してみました。でも、ダメでした。
 
こんなときのために、パソコン内部のデータは毎日自動的に外付けハードディスクにバックアップしてますので、データは安心です。
 
今日になって、パソコン製作者の従兄弟に電話相談すると、立ち上がったらすぐデータをバックアップ、次にハードディスクのCドライブのエラーチェック、次にメモリーのソケットの接触を確認して、あとはマザーボードの電解コンデンサーのチェックしてとのアドバイスでした。
 
何とか、一度偶然たちあがったので、ドライブのチェックしました。
 

 

 
この作業はリスクもありますが、無事終りました。
 
特に問題ないようでした。
 

 
 

 
 
 

 
次に、内部の点検です。メモリーのチェックですが、その前に、大量のほこりがついてひどい状態でした。
 
 

 
外装パネルも内部も、とくにCPUの冷却ファンは一度外して掃除しました。
 
エラーの原因かと思われるメモリーです。何度も基板に抜き差しして接触不良を改善しました。
 

 
 

 
再度、組み立てて起動すると、何事もなかったように立ち上がりエラーは無事解消しました。
 
ネットの情報も助かることがしばしばですが、今回は製作者の適切なアドバイスで難局を乗り切ることができました。やはり、経験が大事です。
ありがとうございました。しばらく、様子を見てみますね。

コメント

非公開コメント