2013/09/22

京都散策 八坂神社から知恩院

先日、草津で勉強会、翌日は午前中が京都大学の見学。
午後は、子供のマンション寄って自転車借りて散策しました。
 
前回は清水寺、幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」、坂本竜馬の墓参りでしたが、

今回は祇園、八坂神社、円山公園、知恩院をまわりました。
 
子供の住む東山区本町から、自転車で15分位走りました。
 
舞妓さんでしょうか、京都らしい風情ですね。
 


八坂神社、目にも鮮やかな朱色の門構えが、バックの緑に映えます。
7月の有名な祇園祭はここ八坂神社のお祭りでしたね。
 

 


ずっと奥に進むと、しだれ桜で有名な円山公園に続きます。
 

 
さらに進むと知恩院です。
観光客もまばらで、静寂な雰囲気でした。
 

 

 

 

 

 

 
広大な敷地です。しかも、こんなに石段が多いとは思いませんでした。
 
 


かなり登って、やうやく除夜の鐘で有名な大鐘楼にたどり着きました。
 

 


12月31日の大みそかには、
「えーいひとつ」「そーれ」の掛け声のもと、親綱、子綱を17人の僧侶が最大限の力を振り絞って、 一打一打除夜の鐘を打ち鳴らします。
 

 
以前に見た大津の三井寺の鐘楼もすばらしかったですが、この知恩院の鐘楼もすばらしいです、巨大で圧倒されました。
 

 
ここも、もみじが多いですね。
ぜひ紅葉シーズンにも訪れたいですね。
 

コメント

非公開コメント