2013/10/24

新築でCATV工事 困った工事に遭遇

新築のCATV工事にお伺いしました。2棟1引込み、母屋と新築でテレビ6台、母屋の玄関に電話(建物間新規架空配線+埋込配管利用)、新築にインターネット。
なかなかやりごたえのある工事でした。
 
新築なのに配線むき出しで、カバーもコネクターも無しでした。
 

 


モデム側のLANケーブルは2階の天井裏に出されてました。

これだとモデムを天井裏に設置するようになります。トラブル発生時にモデムのランプ表示を確認できません。

電源リセットするのに、天井裏まで上がるか、ブレーカーを落とさないとできないなので後で困りそうです。
 

 
出来ればモデムやルーターは室内に置けるように配線していただくと助かります。
 
追加の話題ですが、天井裏でネットのスピード測定しようとすると、Javaのアップデートが始まってしまいました。
 


今回のアップデートはご注意ください。!
 
不注意に作業を進めると、頼みもしないMcAfeeのセキュリティソフトがくっ付いて来ますよ。
 


この画面のチェックマークは外して下さいね。2重にセキュリティソフトが入るとネットに繋がらなくなったり、速度が遅くなったり悪影響があるかもしれませんよ。

コメント

非公開コメント