2013/10/28

町の電気屋さんの良いところ

当店は地元で50年以上続けている小さな町の電気屋です。
ご近所のお客様が多いので、声をお聞きするとたいていはお客様の顔がすぐ浮かびます。
 
ご年配のお客様が多くなり、ちょっとした用件でもすぐ呼ばれます。
 
別件でお伺いしてついでに、プリンターを無線で接続頼まれました。ちょちょっと設定して差しあげて、

代金お幾らかしらと言われて、代金は結構ですと答えると、
「じゃー、柿ちぎって帰りなぁ」
 

 
エアコンのエアフィルター掃除頼まれて、ちょちょっと脚立立てて掃除。

代金お幾らかしらと言われて、代金は結構ですと答えると、
「じゃー、卵持って帰りなぁ」
 
 

 
ウォシュレットが調子悪いと点検に行って、リモコンの電池交換。
代金お幾らかしらと言われて、代金は結構ですと答えると、

後でお客様がご来店、
「このパン、みかんのはいった食パンおいしいから食べて」
 

 
この一週間の出来事ですが、皆様暖かいお心遣いありがとうございます。
 
小回り利くのが町の電気屋の良いところなんです。どこぞの大型店みたいにお伺いしただけで代金を請求したりしませんので、ご安心くださいませ。
 
おまけの写真ですが、豊岡町の大町から眺めた市内中心部の景色です。
心地よい風が吹いてましたよ。
 

 
でも、ふと手前のみかん畑を見ると、無残にも熟したみかんがこんなに落下してました。
 


台風の影響でしょうか。ここまで育てて残念ですよね。

コメント

非公開コメント