2013/10/30

NHK技術講習会

年に1回程度、NHK主催の技術講習会に参加しています。
 


内容は、受信に必要なレベルと信号品質
 


CN比について
 


BER(ビット誤り率)について
 


などでした。
実際にレベルチェッカーを使って、受信限界も再現しました。
 


あまりに内容が簡単で残念でしたが、普通の電気店の人には基本を学べる良い機会となったことでしょう。
 
今話題の高画質テレビの4Kテレビですが、あくまでも現行ハイビジョンテレビの4倍の約800万画素を出せる能力のあるモニターテレビという位置付けであり、放送形態は決まっておらず、当然チューナーも非搭載である点が改めて驚かされました。メーカーの先走り感が否めませんね。
 
来月、11月23日(土)、24日(日)の二日間NHK松山放送局で8Kテレビの実演があるそうです。
四国では初めての体験できるチャンスだそうです。私もぜひ拝見したいと思います。
 
午後からは、下川町で天井裏電気配線工事でした。
 

 


作業が終わってお客様とお話ししていると、目の前の山のミカン畑の話になりました。
 


頂上付近までこの急斜面にミカン畑が広がるそうです。
 
 

 
ミカン作っても手間考えると、割に合わないそうです。食の安全を考えると地産地消が良いのですが・・・

コメント

非公開コメント