2013/11/26

30年以上前の放送設備の修理

とある学校から修理のご依頼でした。

もう30年以上前に納入した放送室のAV調整卓です。
 
マイクの根本がぐらつき出して、最初ゴム管で支えていたようです。
それでも、ひどくなって今度はアルミ板で補強したようですが、ついにポッキンと折れてしまいました。
 

 
 
何せ30年以上使ってますからね・・・
 
製造元の松下通信工業(現 パナソニック)の部品センターに問い合わせしました。
 
部品保有期間ははるかに過ぎています。ですがなんと今回限りの条件で出荷してくださいました。
 

 
かなり珍しいケースです。ありがとうございました。さすがパナソニックと言っておきます。

コメント

非公開コメント