2018/09/21

テレビの音を手元で聴く ワイヤレススピーカー

ご年配のお客様からよくお問い合わせいただくのがテレビの音が聴き取りにくいというお悩み相談ですね。

この原因になっているのは最近の薄型テレビのスピーカーの位置が関係してます。音声の迫力や臨場感を重視している高級タイプは画面の左右にスピーカーがあるので良いのですが、通常のテレビのスピーカーは画面の下部や背面に設置されてる場合が多いんですよ。

耳の方向にスピーカーがあるかどうかで音の聴き取りやすさに差がでるようですね。

パナソニックではこのような便利なワイヤレススピーカーを販売してます。
Bluetoothで音を飛ばしてますので、スマホなどの音楽を聞くのにも便利ですね。



接続も簡単ですし、聴き取りやすい音声に切替えるボタンもあるのは良いのですが小型すぎて、ボタンの操作がご年配の方にはやや難しいかな・・・



当店では東芝のこちらをよく販売してます。







接続はパナソニックと同じ要領でわりと簡単です。
スピーカーが大きいのと操作ボタンが大きいのが良い点ですね。



番組によって音声のボリュームが違いますので、ボリューム調整が簡単なのは助かります。

接続したときのワンポイントアドバイスですが、
この装置をイヤホン端子に接続したときにテレビから音声を出すか、出さないかをテレビ側のメニューボタンで設定して下さいね。

通常はイヤホン端子に接続するとテレビからの音声は出ない設定になってますからね。

コメント

非公開コメント