2018/09/25

離島のパン屋さん ジャックのパン屋さん スイスの窯焼きパン

愛媛県新居浜市の離島、新居大島には一軒のユニークなパン屋さんがあるんですよ。スイス人のジャックさんと日本人の奥様が二人で営むスイスの窯焼きパン屋さん。





ときどき、島を離れてイベント会場などでパンを販売されることもあるようですが人気があってなかなか手に入れるとなると大変なようです。



午後には売り切れる場合も多いとのことで、開店前に行ってみました。
自宅から25キロ以上離れた離島まで自転車でパンを買いに行くなんてたまには物好きなことにチャレンジしてみました。


(昨日のブログはこちら
https://blogs.yahoo.co.jp/amaidekopon/14599766.html

新居大島にはコンビニや食堂はありません。
パン屋さんに行く目印はこんな看板くらいかな



この奥にパン屋さんがあります。



ありました納屋をジャックさんご夫婦で改造された手作りのパン屋さん。
お店の中には入れません。



パンはカンパーニュ、トスカーナ、トレッス、らい麦パンの4種類。
ジャックさんの故郷スイスのパンだそうです。



ジャックさんがいない時もありますが、小窓を開けて、お金をおさいせん箱に入れて自分でパンを袋に入れて持ち帰るシステムです。



無人の時もあるパン屋さん。



ねじったパンのトレッスはバターとミルクが入ってやや他のパンよりは甘みがあります。




他のパンはどれもずっしりと重たくて、表面がカリッと中はしっとり。
噛み応えのあるしっかりしたパン。




スイスでは主食として食べられているそうですが、しっかり噛んで味わうタイプのパンです。




うちでは、朝食べるだけスライスして、トースターで軽く焼いて食べたり、
チーズフォンデュで食べましたよ。普段から自然酵母パンなどの硬めのパンが好きなんで私にはちょうどいいパンでした。

この後、奥様の担当するカフェ「BAUHAUS バウハウス」に向いましたよ。
つづく



こんなすてきな人生の過ごし方もあるんだなぁと感心しました。
詳しくはこちら


移住者インタビュー

https://e-iju.net/interview/3385.php

facebookこちら

https://ja-jp.facebook.com/aunjetdepierre/

人生の楽園

http://wws.tv-asahi.co.jp/rakuen_2016/contents/past/0321/#pagetop

コメント

非公開コメント