2015/05/06

電動アシスト自転車 ハリヤの旅 天空の道 瓶ヶ森林道

何年も前から来たかった天空の道、
瓶ケ森林道(かめがもりりんどう)を走りました。





旧寒風山トンネル高知県側の駐車場がスタートライン。
バモスにハリヤを乗せてます。



はやる気持ちを抑えてマイペースで走ります。



徐々に周りの風景が変化して来ます。





標高1500m超えると森林限界を迎えて左右が熊笹になって視界が開けてきます。

標高1500m付近からあけぼのつつじが満開でした。



伊予富士の登山口。



絶景ポイントに来ました。まさに天空に続く道ですね。





はるか遠くに霊峰石鎚が見えてきます。まだまだ遠いです。



ここまで来ると日陰には雪が残っています。



石鎚山、なんと雄大なシルエットでしょうか。


















途中で気になる看板が有りました。



この後、野生の猿に遭遇しました。

山荘しらさでランチ取りました。




おしゃれで食事も美味しくて、お店の方の対応が気持ち良かったです。

山つつじも美しい。



瓶ケ森登り口




吉野川源流とあります。





瓶ヶ森林道(かめがもり)は四国山脈の最も高い場所を
標高1100m~1700mの尾根沿いを縫うように走ります。

天空へ続く道とかUFOライン(雄峰ライン)とも呼ばれています。
今の時期はアケボノツツジが見頃です。





瀬戸内海と太平洋が両方見渡せます。

旧寒風山トンネルの高知県側からがおすすめです。
歩き、自転車、バイク、車でも大丈夫です。
ダイナミックな景色が続きます。ぜひ一度行ってみて下さいませ。

今回の走行距離約40キロ。高低差約690m。

最終的にはバッテリー残量ゼロになりました。



平地に換算すると約100キロ相当になりますね。
自転車で走行する最高高度となりました。

お天気にも恵まれ最高の景色を堪能出来ました。

コメント

非公開コメント