2015/12/23

ナショナルFF式石油暖房機を探しています

ご存知でしょうか、パナソニックからリコール社告が出ています。

1985年(昭和60年)から1992年(平成4年)製のナショナルFF式石油温風機及び、
石油フラットラジアントヒーターには事故に至る危険性があります。
当該対象製品を未処置のままご使用になりますと、
一酸化炭素(無臭)を含む排気ガスが室内に漏れ出し、死亡事故に至るおそれがあります。
商品はこんなものです。






対象製品には屋外に給排気筒があります。




もしあればメーカーさんが1台あたり5万円で買い取りして下さいますよ。
倉庫などに眠っていたら教えて下さいませ!

ところでこのFF式って意味ですが、

住宅用の給湯機や暖房機器に使用される燃焼方式の一つ。
送風機によって強制的に取り入れた外気を燃焼に使い、
排気も送風機によって屋外へ排出する。室内の空気が汚れず、安全性が高い。
とされています。

先日、修理した9年前の長府製作所製FF式石油暖房機の修理です。




着火不良となり修理しました。バーナーセットと送風機ファンを取替えしました。









修理で一番気を使うのがこのパッキンの交換です。



一度分解すると必ず新しいものと交換が必要です。
古いパッキンを丁寧に除去して、締め付けは対角線のビスを少しづつ締めます。
パッキンが均等に締め付けらることがポイントです。

このパッキンの取付が悪いとナショナルのリコール社告と同じように
一酸化炭素(無臭)を含む排気ガスが室内に漏れ出し、死亡事故に至るおそれがあります。
慎重に作業しました。

このFF式石油暖房機は足元が暖かくて、室内の空気が汚れませんし
給油タンクは屋外にあってたっぷり入りますので満足度の高い暖房機です。

1万円くらいのホームセンターで販売している石油ファンヒーターとは天と地ほどの
快適度に違いがあります。なんでもっとみんな買わないのかなぁ。
もっと宣伝したい暖房機です。

コメント

非公開コメント