2016/04/26

新築でエアコン5台口

昨日は住宅会社様からのご依頼のエアコン工事でした。
移設が2台。
新設が3台。

新設エアコンは地元の家電量販店様でお買い上げで
10時に現地納品とのことでしたが、着いたのは11時過ぎでした。
さすがですね。(嫌味言ってすいません、時間を守れないのはダメですよ)

リビングのエアコンは垂れ壁に設置です。

ダイキンのうるるとさららとは聞いてませんでかなり焦りました。
この機種は掃除機のホースのような加湿ホースがありますので
配管カバーも大型になりますし工事の難易度が上がります。
おまけに2分4分配管。
業者泣かせのエアコンです。





事前に大工さんと打合せ済みでしたが
予想外の展開。電気工事屋さんが急きょ対応してくれてコンセントを
垂れ壁の裏側に移動してくれました。




2階のエアコンは天井裏隠ぺい配管でした。
こちらも建築中に大工さんと相談して既に穴開けして事前対応済みでしたが
なんと予想外の2分4分配管でした。





ベンダーで配管曲げて、おまけに2階→1階。
3人で作業したので何とかなりました。




大工さんと電気屋さんのご協力がなければ1日では終わらないところでした。
事前準備なしに家電量販店さんが急に当日工事に来ても取付は無理でしょうね。

こちらはどんなエアコンが付くか分からない段階で、工事の前に何度も打ち合わせと下見、事前工事してますので。





こちらのお宅は蔵のあるお家で実質2.5階建てなんです。
軽トラックの荷台から3連ハシゴ掛けてぎりぎり作業出来る高さです。
1階のエアコンは1台だけで、残り4台は全てハシゴ作業でした。
おまけに室外機は美観上北側に集中取付です。

大工さん、電気工事屋さんのおかげで工事が無事完成しました。


当店にご依頼ありがとうございました。
なかなかやりがいのあるすばらしい現場でした。

コメント

非公開コメント