2016/04/28

光るチャイムを取付けました

ご近所でお一人暮らしのおばあちゃんがいます。
耳が遠くて、いつもテレビは大音量です。

時々電話が掛かってきます。
「テレビのリモコンがきかない」
「洗濯機の水が排水しない」

自分の言いたいこと言うとガチャリと電話を切ります。
こちらの話しには耳を貸しません。

多分ほとんど聞こえてないみたいです。
補聴器付けてるんですけどね。

こちらから掛け直すと

「カワマサデンキです」

「だれ?カワバタ?」

「カ・ワ・マ・サ・デ・ン・キ」

「何、カワマタ?」
こんな調子です。

訪問してピンポン鳴らしても聞こえてないようです。
たいてい、勝手に上がらせてもらって、コタツに座ったおばあちゃんの
肩をたたいてあげて、ようやく気が付いて
「来たんかいなぁ」って調子です。

他の用事で行った時に紙に絵を書いて、光るチャイムの説明をしたら
「それいいね」ってことで取付となりました。



外玄関で来客がピンポン押すとこの光るチャイムが
ピカって複数回光るんです。
これは耳のご不自由な方にはぴったりです。





すごく喜んでもらえて良かったです。

コメント

非公開コメント